50】不妊: ₁₀₎あと何日後に排卵しそうか?

あと何日後に排卵しそうか?
50】不妊:₀₅₎不妊の検査一覧、 の中の、排卵が近いかどうか(あと何日後に排卵するか)を知る為の検査 にも書かれていて内容が重複します。
(排卵とは、成熟卵胞が破裂して、卵胞液と卵が出てくることを言います)

卵胞径(卵胞の直径)を超音波で測定して、
卵胞径が20㎜以上に成長するとあと1~2~3日で排卵します。
★特に23㎜以上になると今夜か明日排卵します。

(かなり正確に予測できます)



尿中LH測定(排卵診断薬で)。
★排卵直前になると、LH(卵巣刺激ホルモン)が一時的に多量に分泌されます。尿中にもLHが出てきて尿検査で陽性になります。陽性になると今夜明日かに排卵します。
★陽性になったら
その日の夜か次の日に性交するとNice timingです。(かなり正確に予測できます

図は、メルクセローノ,パンフレット(
監修:日本IVF学会)

 

頸管粘液検査:
★頸管粘液の量は、排卵日の2~3日前からに増排卵後は急に減少し消失します。頸管粘液の量が増えてくるとあと1~2~3日で排卵しそうです。特に量が非常に増えていると今夜か明日に排卵しそうです。
又、
★頸管粘液の性状は、排卵日の2~3日前からサラサラと水様になり、透明な鼻水の様になります。サラサラと水様のなるとあと1~2~3日で排卵しそうです

★頸管粘液で排卵日を予測するのは、ややAboutです。


 

子宮内膜の厚さは排卵日近くになると厚くなります。排卵日近くになると子宮内膜は厚くなり透明感があります。又子宮内膜に3本線(3層構造)が見えます。そのように見えるとあと1~2~3日で排卵日しそうです。排卵が終わると子宮内は不透明なスリガラスの様に単一の色調になり3本線(3層構造)は見えなくなります。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………..