06】分娩時: ₀₂₎赤ちゃんは狭い産道を頑張って出てきます。

赤ちゃんは狭い産道を頑張って、すり抜ける様にして出てきます。

骨盤や膣の産道は、筒状のトンネルの様になっています。

そのトンネルは赤ちゃんの頭や体に比べて、かなり狭いです。やっと通れる位です。

 

☹😠その為赤ちゃんは自分の頭をドングリ(弾丸)の様に細長く楕円形に変形させ、体は小さく縮こまらせて、狭い産道を無理やり、又長時間かけて、すり抜けるようにして出てきます。魔術師の様に狭いところをすり抜けて出てきます。

 

😣😰たまには途中で苦しくなることもあります。赤ちゃんの状態をよく観察していて、苦しそうなら早く生ませたりしてお手伝いします。

 

😐👶🏻ドングリの様に細長くなった頭は翌日には元の丸い頭に戻ります。

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………..