04】妊娠後期: ₁₀₎(妊娠高血圧,蛋白尿,浮腫)の生活療法

(妊娠高血圧,蛋白尿,浮腫)の生活療法
下記の生活療法は妊娠高血圧のものですが蛋白尿,浮腫の時にも同様に行います。

🍅妊娠高血圧、蛋白尿、浮腫は、妊娠後期から起こりやすいです。妊娠10カ月に入ってから急に起こる方もいます。

🍅徐々に起こる場合が多いですが、1週間位で急に起こることもあります。起こったら下記に気を付けてください。

🍅前回の妊娠時に起こった方は次回の妊娠でも起こりやすいので、起こる前から下記に心がけてください。         

減塩(塩分をひかえめに)
安静(まずは安静加減にします。重症の場合は厳重に安静にします)

体重増え過ぎないように注意
基本はカロリー制限です。
ご自分の体重を見ながら、体重が増え過ぎそうならカロリー制限します。運動でも体重増加は多少コントロールできますが、ほとんど効果は出ません。

基本は「単なるカロリー補給はしない」ことです。
【03)妊娠中期⑧体重が増え過ぎて困る時の食事】も参考にしてください。

脂肪の少ない蛋白質をとります:
 【食品】低カロリー、高蛋白、無~低脂肪、無~低糖糖質、の食品をとります。よく考えると食べるものはたくさんあります。
ローストビーフ、スモークサーモン、刺身(マグロは週1~2回迄可)、アジの開き、サンマの開き、赤魚、サバ、塩焼き、煮魚、しらす干し、ちくわ、蒲鉾、つみれ、
脂肪の少ない肉(ヒレ、ささみ、レバー(生は禁))、焼き鳥、魚、つくね、卵、大豆、納豆、枝豆、豆腐、豆乳、低糖ヨーグルト、低脂肪乳。

 【調理法】ヒレ肉を買ってきて、ヒレカツにしては意味がなくなります。’ささみ’を買ってきてささみの天ぷらにしたのでは意味がなくなります。カツや天ぷらにした場合は、衣はカロリーが高いです。衣がおいしいので食べたいところですが、どうしても衣を食べたければ、衣はひとかじり~二かじり位に控えめに食べます。調理法は焼き肉にするとか、ソティーにするとか、バンバンジーにするとか工夫して下さい。

野菜を多めに、

脂肪を摂る場合は、動物性脂肪を控え、サラダ油の様な、 植物性脂肪を摂ってください。

深谷市母子手帳P64

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………….