母子の健康と患者様のお気持ちを大切に

経過観察とヒアリングに力を入れて”ローリスクなお産”となるように

048-571-7000

【面会時間】午後1時~午後9時
【アクセス】深谷駅(徒歩)12分,国道62号沿い

お知らせ

2021/02/12 【木曜休診のお知らせ】
当面の間、木曜日休診とさせて頂きます。
2020/04/11 【母親学級開催中止のお知らせ】
新型コロナウイルス感染防止のため、
4月、5月開催予定の母親学級は開催を中止させて頂きます。
2020/04/03 【4月21日より受付,診察時間変更のお知らせ】
4月21日より月曜日~金曜日の午後の受付時間、診察時間が変更になります。
・受付時間14:00~17:00
・診察時間14:30~17:30
2020/03/07 【火曜午後診療開始のお知らせ】
3月10日(火)より火曜日の午後も診察を行います。
これからも患者様のご希望に寄り添い、不安を減らし無理のない安全なお産を実現できるよう尽くしてまいります。
2020/03/03 【皆様へご協力のお願い】
新型コロナウイルス感染拡大に伴う 外来診察への付き添い及び面会の制限をさせていただきます。

国内での新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当院では院内での発生及び感染拡大防止のためしばらくの間、外来診察への付き添い及び入院患者様への面会をご遠慮させていただきます。
(外来診察時は患者様ご本人のみ)


院内では手洗い・手指消毒・マスク着用 をお願い致します。
ご理解ご協力をお願いいたします。
2020/02/28 【新型コロナウイルス感染拡大に伴う面会制限のお願い】
国内での新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当院では院内での発生及び感染拡大防止のためしばらくの間、入院患者様への面会を制限させていただきます。

《制限内容》

  1. 面会時間13時~17時
  2. マスクの着用をお願いいたします。
    (マスクは事前に準備ください)
  3. 発熱、咳、咽頭痛などの感冒症状のある方は面会をお断りします。
    (病院側で判断させてもらいます)
  4. 手洗い・手指消毒にご協力ください。

ご理解ご協力をお願いいたします。
2020/02/22 【ご協力のお願い】
深谷産婦人科医院では、感染症予防対策及びその推進のためにご来院の皆様にご協力をお願いしております。

■患者様へ
発熱や咳などの症状が見られるときは、お仕事や家事を無理せず、当院までご連絡ください。

・マスクの正しい着用
・衛生的な手洗いの徹底
・手洗い前の手で目や粘膜を掻かない
・ドアノブなどの消毒
・人混みを避ける
ことで多くの感染症を予防することができます。

■ご面会や付き添いの方へ
発熱や咳などの症状が見られるときは、ご来院をお控え下さい。

参考)新型コロナウイルスを防ぐには(チラシ) 
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf
出典:厚生労働省

参考)衛生的な手洗い方法(チラシ) 
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10600000-Daijinkanboukouseikagakuka/0000122094_3.pdf
出典:厚生労働省

参考)咳エチケットで感染症予防(チラシ) 
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10600000-Daijinkanboukouseikagakuka/0000123505_3.pdf
出典:厚生労働省
2018/04/06 【母乳外来のお知らせ】
ご出産おめでとうございます。
退院されてから、赤ちゃんの体重、おっぱい、ミルク等のお悩みがありましたら、
助産師による母乳外来にてご相談ください。

1ヵ月健診までは、ご相談1回無料です。
その後も引き続きお受けいたします。

料金・・・
1ヵ月以内
1回目 無料
2回目 マッサージあり ¥1,000
  マッサージなし ¥500
1ヵ月以降
  マッサージあり ¥1,000
  マッサージなし ¥500
(その他、詳しくは受付まで)
ご希望の方は病院へ連絡の上、日時を決めてからお越しください。
ひとりで悩まず、ぜひご相談ください。
スタッフ一同
2018/3/19 【無痛分娩のご案内】
この度、無痛分娩にいつでも対応させて頂くことになりました。

母子の安全のため、下記のような場合は対応できないこともございます。

①分娩の進行が非常に早い場合:麻酔の施行を優先するよりも、出産を優先した方が良いと医師が判断した場合
②その他:医師が無痛分娩を施行すべきでないと診断した場合

宜しくお願い致します。

産科:ご出産をお考えの方へ

外来担当医師予定表

深谷産婦人科医院より地域の皆様へのごあいさつ

医療技術の発達・衛生環境の高度化から、お産は安全なものと考えられるようになりました。
しかし一方で、女性の社会進出や生活習慣の多様化・価値の多様化が進み、周りに頼れる人がいないなどの環境の変化から、女性の体に関わる疑問や不安を一人で抱え込んでしまう方も多く見られるようになりました。
また、妊娠~出産にいたる周産期において絶対的に安全安心な時期などなく、少しずつ変化する母子の体と環境は、常に大きなストレスと不安に包まれていると言えます。

私達は、「検診経過のわかりやすい説明」や「家族連れでも検診に来院できるような設備」等、様々なシーンにおける配慮や工夫の積み重ねを大切にしていて、『医療提供者と患者様の信頼関係』の構築を私達の社会的責任の一つと考えています。

周産期医療において最も大切なことは、母子の健康を維持管理することですから、妊娠中~分娩後までの感染症予防や肉体,精神的負担の経過観察を重点的に行い、ローリスクなお産となるようスタッフ一同心がけています。

深谷産婦人科医院では、「患者様第一」「患者様からの『ありがとう』が嬉しい」を大切に、来院される皆様の健康に日々向き合っています。

体の不調 や 健康への不安 や お産に関する疑問 等、お気軽にご相談頂けたら幸いです。

深谷産婦人科医院 スタッフ一同